ヨシケイの商品がつくられるまで
ヨシケイの商品がつくられるまで

ヨシケイの商品がつくられるまで

ヨシケイの商品がつくられるまで

お届け包材について

クールBOX

クールBOX

食材は保冷性の高い厚手のエペラン製ボックスに入れ、異物混入・感染症防止の為に帯掛けテープをした状態でお届けします。

保冷剤

保冷剤

温度帯・季節・気温などに合わせて数種類の保冷剤を使い分けています。

ミラーマット

ミラーマット

温度帯の異なる食材の保冷・断熱のためにミラーマットを使用しています。

バイオポリエチレン

使い捨て袋にも環境に優しい素材を使用

「CO₂排出量削減」や「石油資源の節約」となる植物(サトウキビ)を原料とする「グリーン(バイオ)ポリエチレン」を原料として配合した袋を使用しています。
環境負荷低減効果があり、植物由来10%以上の一般社団法人日本有機資源協会の「バイオマスマーク認証」を受けています。また、印刷インキを使用していないためリサイクルしやすく環境に優しい袋です。

対象メニュー すまいるごはん(Y*デリ)、和彩ごよみ(ライト):複数の商品を1つにまとめるために使用

お届けまでの流れ

1.箱詰め

消毒済みのクールBOXに食材と保冷剤を入れます。

2.青果産地表

その日のお届け青果の産地を記した用紙を入れます。

3.テーピング

安心・安全にご使用いただくために、透明のテープで封をします。

4.営業所へ配送

配送用トラックに積み込み、ヨシケイの営業所へ

5.お客様へお届け

配達用のスマイリー号で、スマイルスタッフが各ご家庭へ食材をお届けします。

環境に優しい取り組み

達成に貢献するSDGs

備品は洗浄・消毒してリユース

各ご家庭から回収した空のクールBOX、保冷剤、ミラーマットは、本社工場にて洗浄と消毒を行い、リユースを実践しております。

アルコール噴霧

回収されたクールBOXは内部の清掃後、アルコールで消毒をします。

保冷剤洗浄

回収された保冷剤は約60~80℃のお湯を高圧で噴射することで洗浄されます。

ミラーマットふき取り

回収されたミラーマットは自動ふき取り機に洗浄液を入れて、除菌、ふき取りを行います。

「COOL CHOICE」に賛同しています

クールチョイス

「COOL CHOICE LEADERS AWARD 2018」にて環境大臣賞を受賞

2019年2月7日「ヨシケイのあんしんBOXで再配達ゼロ」の活動で、「COOL CHOICE」に率先して取り組む人・グループ及び、「COOL CHOICE(クールチョイス)」を広げるための”アイデア“に対する環境省主催の表彰制度「COOL CHOICE LEADERS AWARD 2018」において、環境大臣賞(サービスリーダー部門)を受賞しました。

あんしんBOX

「ヨシケイのあんしんBOXで再配達ゼロ」とは

現在、宅配クライシスが叫ばれ、宅配ロッカーが広まりつつありますが、ヨシケイグループでは、創業当初から「あんしんBOX」という自社オリジナルの宅配ボックスをお客様に貸し出し、不在時でもお客様と共有のカギを使って食材の宅配を行い、再配達を行わない仕組みを確立し、再配達の問題を解決してきました。食材を入れる「クールBOX」は、繰り返し使える通い容器を使用し、スマイルスタッフ(自社配達員)が女性目線の細やかな気配りと心配りで、その日に使用する新鮮な食材をお届けしています。

再配達で発生するCO2

ヨシケイは、一日当たり24,562㎏のCO₂の排出を防いでいます

近年、共働き世帯の増加による在宅率の低下、ネット通販の拡大により、物流業界は深刻な人手不足に悩まされています。こうしたニュースは、皆さんもよく耳にしますよね。
顧客の不在率が約70%に達するというデータもあり※(1)、仮にヨシケイで毎日稼働する約4,100台のスマイリー号が再配達した場合、追加で発生するCO₂はヨシケイグループ全体で一日当たり24,562㎏※(2)。この量は、なんとテニスコート146面分のスギ林が1年あたりに吸収するCO₂量と同等となります。

Ecoワンダーワールド「COOL CHOICE環境大臣賞受賞 ~ヨシケイのあんしんBOXで再配達ゼロ!!~」

達成に貢献するSDGs

※(1) NHK放送文化研究所「2015年国民生活時間調査」
※(2) ヨシケイ開発㈱試算